医院紹介

院長紹介

飼い主様に「その子の声」を届けることが、獣医師の仕事
飼い主様に「その子の声」を届けることが、獣医師の仕事

当院のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。
私は生まれた時から現在に至るまで、生活の中に動物がいなかったことはありませんでした。小さい頃から動物好きで、子供の頃から将来の夢は、獣医師でした。小学生の時、一緒に生活していた犬猫の死をきっかけに、獣医師になることを決心しました。
昨今、ペットは「番犬や愛玩動物」という認識から、「家族、我が子」に変化してきています。しかし、動物たちは言葉を話せません。そのため、「いつもと様子が違う」と、飼い主様も不安になられると思います。
獣医師として私に出来ることは、皆様が動物たちと安心して生活するサポートだと考えています。体全身の状態を正しく評価し、小さな異常を発見し、飼い主様と一緒に治療をすすめて行きます。
また、難治病の子達にも対応してあげられるように専門医と連携をとり、当院で治療を行います。より高度な医療が必要な時は、専門医、専門病院などへの紹介も行います。
安心して来院できる、かかりつけ病院として、小さな相談を大切に診療させていただきます。ワンちゃん、ネコちゃんの事で分からないことがあれば、なんでもご相談ください。「この病院に来てよかった」のために、我々チーム一同頑張ります。

院長 小林裕季

日本獣

経歴

  • 北里大学獣医学科 卒業
  • 東京都・埼玉県・福岡県内の動物病院にて研鑽
  • 2016年 こばやし動物病院 開院

日本獣

所属学会/資格

  • 獣医腫瘍科認定医Ⅱ種
  • ペット栄養管理士
  • 日本獣医がん学会
  • 日本獣医麻酔外科学会
  • 日本獣医皮膚科学会
  • 日本ペット栄養学会

日本獣

1つ1つ丁寧に診療する

1つ1つ丁寧に診療する

どんな状態のワンちゃん・ネコちゃんであっても、 飼い主様には「ここに来れば大丈夫」と感じていただけるような医院にしたいと思っております。
耳の痒みなどよくある症状から重い病気まで全力で診療・治療にあたります。 お話をしっかりとさせていただき、対話を大事にしております。

初めて動物を飼う方でも来院しやすい

初めて動物を飼う方でも来院しやすい

初めての飼い方相談から、予防接種・健康診断も行なっております。
当院は、病気の早期発見という立ち位置から、受診のしやすさを大切に考えております。
「病気を治療する場所」として、また、「元気な子の健康相談場所」として、何かあったらすぐに来院しやすい雰囲気の病院です。

各科専門のドクターと連携

各科専門のドクターと連携

高齢になると、どうぶつ達も腫瘍にかかってしまう子が多く、診療件数も多いです。
そのような子たちに最善の治療を行うため、私自身は腫瘍科の専門資格を取得し、腫瘍の標準診断・治療を学んでおります。
しかしながら、腫瘍とともに、皮膚や眼に異常があったり、足腰が弱って来たりと、1つの科ではその子の苦痛を取り除くことはできない事もあります。
当院では、「全身を診る」ことに力を入れております。全身の診断・治療を総合的に行える病院であることを特徴としております。
各科専門医と連携、知識技術をアップデートし、その子の苦痛を1つ1つ取り除いてあげたいと思っております。 定期的に各科専門医の診療・手術も行っております。 また、難病や当院で対応が難しい場合は、大学病院や専門機関へのご紹介も行っております。

獣医師紹介

有川裕先生(常勤)

歯科主任 有川裕(常勤)

  • 日本小動物歯科研究会所属
丸田 麻代先生(常勤)

丸田 麻代先生(常勤)

この

整形神経外科専門 高瀬雅行先生(非常勤)

整形神経外科専門 高瀬雅行(非常勤)

  • AMUSE動物運動器外科サービス 代表
  • CCRT(米国の動物リハビリ資格)認定医
  • エルムス動物医療センター(東京都) 
    センター長/整形外科主任
眼科専門 若生晋輔先生(非常勤)

眼科専門 若生晋輔(非常勤)

  • 比較眼科学会 獣医眼科学認定専門医
  • わかいき動物眼科(東京都)院長
麻酔科専門 古川美帆先生(非常勤)

酔科専門 古川美帆(非常勤)

  • 日本動物麻酔科医協会 麻酔科医

この

看護・事務スタッフ 10人

初めての方へ

どんなご相談でも承っております。
スタッフ一同親身にご対応させていだきます。
ご安心して来院ください。
*順番待ちシステムをご利用ください。

a

1受付

受付

初めてご来院される方も順番待ちシステムをご利用ください。
ご来院された際は、受付でお名前をお伝えください。
※順番待ちシステムのご利用が難しい方は、当院へお電話ください。
※セカンドオピニオンも受け付けております。今までの検査結果や、経過を記載したものがございましたらお持ちください。

2問診(待合室)

問診(待合室)

問診表をお渡しいたします。
待合室で動物の名前・年齢・予防歴・症状などをご記入いただきます。
ご記入後、受付にてお渡しください。
※診察時間がくるまで、車内でお待ちいただくこともできます。

3診察

診察

順番が来ましたら、お名前をお呼びし、診察室へご案内いたします。
診察室で獣医師が診察を行います。
まず、ご不安な点などお話をお伺いします。
その後、視診、聴診、触診などを行います。
どんな病気の可能性があるか、その場合にどんな治療をしたらよいかを、 分かりやすく丁寧にご説明します。
※わからない点があれば、ご納得いただけるまで説明させていただきますので、ご質問ください。

4検査・処置

検査・処置

体の状態や診察結果より、さらに必要な検査や処置があればお勧めいたします。
費用面などもお話できますので、直接お聞きください。
ご家族様のご理解と一緒に、検査・治療を進めていきますので、ご安心ください。

5お薬の処方

お薬の処方

診断と治療方針に基づき、獣医師が処方するお薬の説明をいたします。
また、次の再診日をお伝えいたします。
※「薬は強すぎないか?」「アレルギーは出ないか?」など、薬に関してご心配な点がある場合は、遠慮なくご相談ください。

6お会計

お会計

診察が終わりましたら、待合室でお待ちください。受付でお名前をお呼びし、お会計とお薬・フードのお渡しとなります。
カルテ番号が記載してある診察券もお渡ししますので、次回ネット予約の際にご利用ください。
※お薬の使用方法・飲ませ方など、分からないことがあれば、いつでもお声かけください。

院内紹介

受付

受付

待合室

待合室

検査室

検査室

手術室

手術室

処置室

処置室

薬局

薬局

レントゲン室

レントゲン室

多目的室

多目的室

酸素室

酸素室

検査室

検査室

犬舎

犬舎

猫舎

猫舎

入り口

入口

受付

受付

待合室

待合室

診療室

診察室

検査室

検査室

手術室

手術室

処置室

処置室

薬局

薬局

レントゲン室

レントゲン室

歯科機器

酸素室

犬舎

犬舎

猫舎

猫舎

設備紹介

耳鏡ビデオカメラ

耳鏡ビデオカメラ

マイクロチップリーダー

マイクロチップリーダー

血液生化学検査検査器

血液生化学検査検査器

全自動血球計数器

全自動血球計数器

微量点滴器

微量点滴器

電気メス

電気メス

超音波ネブラーザー

超音波ネブラーザー

内視鏡

内視鏡

麻酔器

麻酔器

ポータブルスリットランプ コーワSL-17

ポータブルスリットランプ コーワSL-17

血液検査機器NX700V

AU10

ホルモン検査機器AU10

nonT_ワイドモニターAplio300_standard_2_L

超音波機器 Aplio300

医院紹介

クリニック紹介
医院名 こばやし動物病院
診療科目 総合診療(一般内科全般/皮膚科/眼科/循環器科/呼吸器科/消化器科/内分泌科/泌尿器科/腫瘍科/整形外科/麻酔科/歯科)/避妊/去勢/予防接種/健康診断
診療対象動物 犬/猫
所在地 〒811-1201
福岡県那阿川市片縄3丁目33
最寄り駅 西鉄「福岡女子商前」バス停 徒歩2分
駐車場 10台完備

アクセス・診療時間

日・祝
9:00~12:00
16:00~19:00

休診日:木曜日

Contact

ご予約・お問合せはお気軽に

福岡県那珂川市にお住いの方で犬・猫のことでお困りでしたらご相談ください。