蛋白漏出性腸症とムックちゃん

いつも楽しそうに病院に来てくれるムックちゃん。

診察台の上でもルンルン元気にしています。

最近は、お母さんに「じっとしてム〜ちゃん」って怒られることも^^

img_1017

 

 

 

 

 

 

 

 

蛋白漏出性腸症と巨大食道症をもっているムックちゃん。

ご飯食べるのに、栄養が体からどんどん出ていってしまう。。

当時はきつかったでしょう。

どういった体調の変化があるかというと、

「下痢や嘔吐がなかなか治らない」

「お腹が張ってきた」

「食欲、元気がない」が多いかと思います。

この病気になってしまう原因はいくつもありますが、リンパ管拡張症や炎症性腸症、腫瘍が多いと言われています。

原因を確認して、しっかり治療をしていくことが大事になります。

食事療法とお薬で、体重も増え元気になったムックちゃん。

これからもしっかりサポートしていきますね。